s p l e n d o u r

Information about PS3* (PEDRO SANCHEZ 3)(ペドロ・サンチェス3), Multidisciplinary artist born in Madrid. www.theartps3.org
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
「ブランチ討議」
展覧会場でインスタレーション作品の傍の壁に貼り出していたテキストです。また、テーブルクロスに書いてある英文も同内容です。テーブルクロス最後の原文が「BEWARE OF THE WILD SIDE」だったのに対し、テーブルクロス側が「BEWARE OF THE DOG」(犬に注意)になっているのはご愛嬌。(笑)

BRUNCH DISCUSS
ブランチ討議
by PS3* ペドロ・サンチェス3

正しく飲み込むのためのインストラクション。
紅茶とコーヒーは目のむこうで上下している。
舌は静かに意味のある形をなくしていく
果てしないひとかじりは造形パターンをかたどる。
ひきつぶされた形は内側の記述。
味覚についての適切な反応。
聞きながら活発な口の中と息づかい。
予期せぬ感覚への反応。
感情のモチベーションを共感する気持ちがないことを隠す。
それをいきいきとした表現で消化。
無意識な自発行動は決して降伏しない。
戻って進んで、レベル4で、バターが全てなくなった時。
ホットチリを斜め前対角線の席に追加・・
最小、最大“ワイルド・サイドに注意”するために。

(C)2005 Copyright by PS3* Pedro Sanchez 3, All Rights Reserved.

BRUNCH DISCUSS
BY PS3* PEDRO SANCHEZ 3

INSTRUCTIONS TO SUALLOW PROPERLY.
TEA AND COFFEE ELEVATED BEYOND THE EYES.
TONGUE REDUCED TO A SILENT SIGNIFICANT SHAPE.
TIMELESS BITE MOLDING PATTERN
INNER DESCRIPTION OF MOLAR CONFIGURATION.
APROPIATE RESPONSE IN REGARD OF TASTE.
ACTIVE MOUTH AND BREATHING WHILE HEARING.
REACTIONS TO UNSPECTED FEELINGS.
HIDE NON SENSE IN SHARED EMOTIONAL MOTIVATION.
DIGEST IT IN VIVID REPRESENTATION.
UNCONCIOUS SPONTANEITY NEVER SURRENDER.
BACK AND FORTH, LEVEL FOURTH, WHEN THE BUTTER IS ALL GONE.
INCREASED HOT CHILI IN DIAGONAL SEAT opposition..
MINIMUM AND MAXIMUM IN ORDER TO, "BEWARE OF THE WILD SIDE".

(C)2005 Copyright by PS3* Pedro Sanchez 3, All Rights Reserved.
スポンサーサイト
トランスフォームする作品。
PS3*Okurayama Gallery_2005
(C)PS3* Pedro Sanchez 3 ペドロ・サンチェス3「BRUNCH DISCUSS(ブランチ討議)」(2005年)

PS3*ペドロさんの作品は会期中に変化していくことが多い。こないだのツタヤの時もそうだった。最終日あたりに一番熟した形になっている。しかしその過程を見るのもまた良し。上写真は設置当初~土曜日まで。

PS3*Okurayama Gallery_2005
日曜日11時からのブランチ・パフォーマンス終了直後。(11:50)

PS3*Okurayama Gallery_2005
日曜日最終形。
展覧会報告
昨日無事に展覧会終了いたしました。お越し頂きました方、有難うございます。
今回は参加してとてもここちよい感覚が残る、とてもすがすがしい展覧会でした。何より出品作家の皆さんがそれぞれ素晴らしい。素敵な方ばかりでお会いするのが始めての方が多かったのですが、とても気持ちよく参加できました。さすがまりさんのチョイスなのかもしれません。
こころよく白い布をご提供くださいました水けいこさん(すぐに字を描いてしまいました)、テレビモニターのご提供&搬入搬出2度も車に載せていただいた中泉さとこさん。会期中連日お客様にお茶を出して頂き、作品の説明をしてくださった井上玲さん(男性でもできるブラ)、会場作品写真を撮っていただいた小松雅明さん。他皆様本当に素敵な人達ばかりでした。
パフォーマンスではサエグサユキオさんと万城目純さんに度肝を抜かされました。人によっては「今頃知ったの~?」と言われそうですが。

横浜に詳しい関係者、1960年代生まれの当時を知る人にとっては、ここはいろいろと歴史のあるところのようで、15年前ぐらいには、ナム・ジュン・パイクやピアノジャズの山下洋輔等が建物の中や外でイベントやライブをしていたところらしい。それを最終日前日の土曜日の夜に聞いた。それを知っていれば、もっとギャラリーの外にも何か作っていたかもしれない。

PS3*Okurayama Gallery_2005
(C)PS3* Pedro Sanchez 3 ペドロ・サンチェス3「BRUNCH DISCUSS(ブランチ討議)」(2005年)


さらにここは、もともと「大倉精神文化研究所」というところで、大倉邦彦さんという方が1932年に建てたもので、公園に囲まれたギリシャパルテノン神殿のような様式が、また素晴らしい建築です。今は寄贈されて市の管轄になっています。円形回廊のギャラリーはなんと、精神集中の為の座禅ルームだったそうです!

正面入口より階段を降りたところにあたる一階の階段裏にあたる部分には、創設者の大倉邦彦さんが、ここが教育と文化の発展に寄与する場所でありつづけるようにと願いを刻んだ青銅製のプレート(2.1mx42cm)が、ちょうど建物の中央にあたるこの階段下部分に、忠魂碑のように埋め込まれているそうです!表面には60センチぐらいの白い御影石(?)が、四角い円錐のような塔状のものが鎮座し、四方をロープが囲っています。このスピリットとこの建物、私は非常に気に入りました。
付設している精神文化専門図書館には、「日本精神文化曼荼羅」という240cm四方の曼荼羅が掲げられています。

大倉精神文化研究所ホームページ
大倉山記念館ホームページ

展覧会のお知らせ他、等々
展覧会、イベントのお知らせです。
PS3* ペドロ・サンチェス3が本日から始まるグループ展に出品しています。
大倉山記念館という歴史的ですばらしい建物の中で行われています。
まわりは公園で、とても素敵な所です。会場も中庭を囲む円形の回廊になっており、
とても魅力的な場所です。人によっては遠いところになりますが、
もしご都合の付かれる方は是非お越しください。
10日(土)、11日(日)11:00~、PS3* ペドロ・サンチェス3による
ブランチ・パフォーマンスを行います。是非お越しください。

中井里美 
------------------------------------------------------------------------

ふしぎな目線、色々な角度から声や音をとらえてみると・・・?
「Quoi? 見えない声を聞く、届かない声を見るー泡となり水に消えゆくその日を待たずに」

●絵画やインスタレーション、写真、映像などの展覧会
於:大倉山記念館ギャラリー 入場料は無料 
日時:9/7(水)~9/11(日)AM11:00~PM8:00 
最終日はPM4:00まで

井上玲
高草木裕子
クラーク志織
広田美穂
谷川まり
直方平ひろと
和志武礼子
小松雅明
PS3*ペドロ・サンチェス3
中泉さとこ
水けいこ
               「みみより情報!」

    *井上玲さんによる、ー空飛ぶチョゴリー 展示!

    *ギャラリー中庭部分にて毎日18:00~パフォーマンスあり

    *ギャラリーロビーにて、9/10、9/11の土日には、AM11:00~
        PS3*ペドロ・サンチェス3によるブランチ・パフォーマンス


●詩的行為&演奏:大倉山記念館ホール 入場料¥1500 
9/10(土)開場PM7:00 開演PM7:30 ~PM9:30 終演

詩的行為&演奏
万城目純 
(「光の統合もしくは翼」映像:万城目純 出演:夏樹俊成、唯 玲 音楽:増田直
行)
サエグサユキオ
クラーク志織
QUOI音楽隊
(明石百夏:おもちゃ楽器、うた+宮崎響子:インドバイオリン+まり)


大倉山記念館
(東急東横線大倉山駅下車8分、駅を出てすぐのケンタッキーフライドチキンの手前
の坂を登り切った所。
渋谷から大倉山まで急行で20分くらい。) TEL045-544-1881

問い合わせ:谷川(プロジェクトQuoi)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
坂を登り、丘の上から見えるもの、聞こえる音はいつもと少し違います。
ちょっとどきどきしながら、丘の上に遊びに来ませんか?
世界中のどこかで聞き逃してしまったちいさな声を、音を、
この丘の上から心を澄ませてひろってみようと思います。

ガラス張りの中庭をぐるりと囲んだ回廊は、
絵画、写真、ビデオなど、色々な手法で、色々な角度から捉えられたそれぞれの思い
が出会う場所。

ホールでの催しは、ふしぎサウンドと、行為の実験など詩的アプローチをします。

例えば、銃声にかき消されてしまった大切な声との出会いを探す。
遠い国にすむ友達に、今ここで会いたい気持ちを伝える方法を考える。
ここで、遠くない昔あった小さな物語と、これから作られる出来事とが交錯する。
もうろうとして見た、暑い夏の日の夢から醒めて、坂の上をあがったら見えてきた。
それはやっぱり「いのる」気持ちに限りなく近いものだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
++
宜しかったら是非お越しください。横浜近郊の方等。

■アート系です。だんなはPS3*ペドロ・サンチェス3、スペイン人アーティストで
す。こないだジャパンタイムスに載りました。
日本語訳

■「mr partner」9月号に掲載されました。(8月10日発売)
お求めは全国大型書店、東京メトロのキオスクにも売っています。

mixiにいます。名前「cassis812」で検索★

☆個人日記帳作りました☆

■私の友人、赤坂my-anの真藤舞衣子さんが、料理雑誌「エル・ア・ターブル」の
フード・バトルに出ています!
豆乳のライスプディング、
是非投票してください。(会員登録が必要ですが、是非お願い致します。)

Designed by aykm.
Locations of visitors to this page
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。